格安SIMが圏外になる理由や対処方法

お得な情報

格安スマートフォンや格安SIMを利用してる方も多いことでしょう。
しかし、インターネット上の口コミなどを確認してみると、圏外になるなどの書き込みも見ることができます、
そのため初めて利用するユーザーの中には、その実態が気になる人も多いはずです。

格安SIMが圏外になってしまう理由

格安スマートフォンや格安SIMは、使用方法によっては圏外になることがあるようです。
みなさんの中にも、実際に経験したことがある方もいるかもしれません。
ドコモやauなどの大手キャリアと比べて、通信費をかなり安くできると話題の格安SIMですが、ネット上の口コミなどを確認してみると、「圏外になった」などの書き込みもちらほらあります。
実際に利用する機種によっては、電波が届く範囲が狭くなってしまうこともあるようです。
そのため都市部で使用する分は問題ありませんが、地方で使用する場合は注意しておいた方が良いでしょう。
しかし、どうしてそのような事態が起きるのでとしょう?
疑問に感じている人も多いと思いますが、実は携帯電話会社の周波数が大きく影響しています。
スマートフォンというのは、無線の電波をキャッチすることで通話やデータ通信が可能になります。
また、通話やデータを使用するには、それぞれの機種ごとに周波数を合わせる必要があります。
大手キャリアであれば、それぞれのキャリアが調整していますが、格安SIMを提供しているMVNOは難しいです。
そのため、圏外という事態が起きてくることになります。

ガラケーの活用

格安スマートフォンや格安SIMが圏外になるのを防ぐ方法は色々ありますが、ガラケーを活用してみるのも1つの方法です。
スマートフォンを利用していて圏外になった場合、ドコモのガラケーを使用すると電波を拾い安くなります。
やり方ですが、電波状況の悪い格安SIMカードを、ドコモのガラケー端末の中に挿入するだけでOKです。
そうすることで、今まで拾えなかった電波を掴めるかもしれません。
そして上手く電波を拾うことができたら、今度はそのままスマートフォンの中にSIMカードを挿入してください。
この方法で、今まで拾えなかった電波を掴める可能性が高くなります。
実際に試したユーザーの中には、LTEの通信も可能になった人もいるようです。
このように、圏外を解消できる方法がありますので試してみましょう。

関連記事