格安スマホを使うときの注意点

お得な情報

格安スマホを用いる場合、色々と注意をしなくてはいけないんですね。
SIMカードも格安の物を使うのは、色んな所でキャリアのSIMを使うのと違う感覚になることもありますので、気をつけて格安スマホを使うようにしましょう。

■格安を使う際の注意点とは
格安スマホの中でも、格安SIMカードですがキャリアのSIMカードに比べるとどうしても性能が劣ってしまうんですね。
となると、通信速度も安定して居るわけではありませんのでどうしても利用者が集中して増える時間帯になってしまうと、通信速度が遅くなってしまう、というデメリットがあるんですね。
そして、キャリアで行っていたようなサービスを受ける事ができなくなってしまう、ということも乗り換えの際には関わってくる問題なので、格安simの情報をみてキャリア依存のサービスをちゃんと把握しておくようにしましょう。

■格安SIMでは出来ないこと
格安SIMを用いたスマホの場合、キャリアSIM独特のサービスが利用できません。
例えば、キャリアメールなどは利用することができなくなりますのでフリーメールが制作必要になったりするんですね。
他にも、キャリアで利用する事が出来る携帯料金でのまとめ支払いなどが使う事ができなくなってしまいます。
他にも、通話は出来るけどデータ通信に重きを置いているので通話料が高めになってしまうので、通話頻度によっては格安SIMの方が高くなるということもあるので注意が必要です。

■スマホ選びにも注意して
元々利用しているスマホ端末に、格安SIMを刺して使う場合は格安SIMが対応しているのか、SIMロックの解除をする事が出来るのか、周波数などの確認が必要になります。
なので、それが面倒な場合はMVNOのスマホをセット購入した方がいいですね。

関連記事